JCB ORIGINAL SERIES「JCB GOLD EXTAGE」審査の口コミ評判

JCB 「JCB GOLD EXTAGE」の審査のコツや口コミ・評判や対象、年会費の仕組み、保険システム、サービス、得点や還元率、審査の時間、申込方法などの特徴を紹介しています。

住信SBIネット銀行 JCB 「JCB GOLD EXTAGE」審査に通るための7つのポイント|口コミ・評判まとめ

JCB ORIGINAL SERIES「JCB GOLD EXTAGE」は、学生を除く20歳〜29歳以下で、本人に安定した持続収入の人やアルバイト・パート・派遣の人、また本人の配偶者に安定した継続収入のある方が申込みできる!{最短1週間でカードが手元に。入会後3ヵ月間は、さまざまなジャンルの優待店でOki Dokiボーナスのポイントが3倍!入会後4ヶ月目からは、Oki Dokiポイントが1.5倍!海外利用でOki Dokiポイント2倍、さらに優待店利用で大幅アップ!海外・国内でのショッピングガード保険最大200万円、海外・国内とも最大5,000万円の旅行傷害保険が可。ディズニー・デザインのカードも用意。!


JCB 「JCB GOLD EXTAGE」の審査のコツや口コミ・評判や対象、年会費の仕組み、保険システム、サービス、得点や還元率、審査の時間、申込方法などの特徴を紹介しています。

JCB 「JCB GOLD EXTAGE」のスペック表

住信SBIネット銀行Mr.カードローン★商品名正式名称
JCB ORIGINAL SERIES「JCB GOLD EXTAGE」


★ラインアップ
JCB GOLD EXTAGE


★デザイン
通常設計のゴールド、ディズニー・デザインの2タイプ。


★カードの特徴
ゴールド特有の安心と品質を兼ね備えた1枚。初年度年会費無料!29歳までの限定のゴールドカード。入会後3ヶ月間は、Oki Dokiポイントが3倍!入会後4ヶ月目以降は、Oki Dokiポイントが1.5倍!海外利用でOki Dokiポイント2倍!さらに優待店利用で大幅アップ!海外・国内の旅行損害保険の補償額は最高5,000万円。海外・国内のショッピングガード保険も最高200万円で、空港ラウンジ・ゴールドデスクも使用できる。


★ご利用頂ける対象者
@本会員
学生を除く20歳〜29歳以下で、本人に安定継続収入の人やアルバイト・パート・派遣の人、また自身の配偶者に月々安定的に継続した収入のある人。
※学生の人は申し込みなれません。
※ゴールドカード独自の審査基準により発行。
A家族会員
家族カードで利用になった代金は、本会員のカード利用値段支払口座からの振り替となります。生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方。
※オンライン申込では、家族カードの同時申込は2名様までとなります。3名以上を志望の方、または本会員の入会後に申込する方は、家族会員専用申込み書を請求のうえ、本会員の入会後、JCBまでお送りください。


★年会費
@本会員
初年度年会費無料・次年度以降3,000円(税別)
A家族会員
※本会員支払型:1名様無料、2名以上は1名につき1,000円(税別)。


★カード更新について
JCB GOLD EXTAGEは初回更新時(5年後)、審査のうえ自動的にJCBゴールドカードへ切り替えとなる。切り替え後はJCBゴールドカードの年会費、ポイント制度、その他付帯サービスが適用となる。
※更新後の年会費
●本会員:10,000円(税別)
●家族会員:1名様無料、2名より1名様につき1,000円(税別)


★カード発行手数料について
JCB GOLD EXTAGEを、有効期限が訪れる初回のJCBORIGINAL SERIESゴールドカードへの更新時(5年後)までに退会し場合、カード発行手数料(本会員並びに家族会員1人あたり2,000円:税別)がかかる。


★旅行などの損傷保険(死亡・後遺症の場合)
・海外:最大5,000万円
※JCBゴールドで日本を出国する前に「搭乗する公共交通乗用具」
もしくは「参加する募集型企画旅行」などの料金を支払いした時、MAX補償額は5,000万円。カードでの支払がない場合は、対象となりません。
・国内:MAX5,000万円
※前もって「搭乗する公共交通乗用具」または「参加募集型企画旅行」などの料金を支払した場合、対象となる。


★ショッピングガード保険
・海外:MAX200万円
・国内:MAX200万円
※一つの事故につき本人負担額は3,000円。


★ライフアクシデントケア制度
@犯罪被害傷害保険:なし
A空き巣被害見舞金:なし
※ライフアクシデントケア制度(犯罪被害損傷保険、空き巣損傷見舞金)は、2016年3月末をもって完了。2016年3月末までは、ご奉仕をご利用になれます。


★特別ボーナスポイント
・新規入会ボーナスで入会後3ヵ月は3倍。
※新規のご入会でなく、現在持っている各種JCBカードから切替の時は、新規入会ボーナスの対象となりません。お切り替えの場合は、入会月よりEXTAGEボーナスが適用され、ポイントが1.5倍となる。
※ショッピング2回払い、ボーナス1回払いなど、期間外に支払いになる場合はボーナスの対象とはならない。
※期間中に使用したショッピングリボ払い・分割払い使用分は、初回支払い月に一括してOki Dokiポイントが3倍になる。
・海外使用分は2倍。
・Oki Dokiランドでのご利用は3倍以上 。
※Oki Dokiランドのご利用には「Oki Dokiポイントプログラム」の対象で、MyJCBに登録のあるJCBカードが必要。
※一部のショップは利用金額にかかわらず、一律ポイントを差上げます。
※ポイント2倍のショップで利用した時、ポイントが3倍になる。一部対象にならないショップがあります。
※期間限定で追加倍付けされる時もあります。
・EXTAGEボーナスで入会後4ヵ月目以降は1.5倍。
※毎年1月1日〜15日にご入会の方は入会来年1月10日(土・日・祝日の場合は翌営業日)のカード振替え分まで、毎年1月16日〜12月31日の間に入会の方は入会翌翌年1月10日(土・日・祝日の場合は翌営業日)のカード振り替え分までは、Oki Dokiポイントが1.5倍になります。以降は昨年12月16日からその来年12月15日までのショッピング使用合計金額により、付与率が変動します。
●20万円(税込)以上の場合:1.5倍
●20万円(税込)未満の場合:1.0倍(ボーナス適用なし)


★付帯サービス
空港ラウンジ、 ゴールドデスクが利用が可能です。
※一部使用できないサービスもある。


★提携先
なし


★特典
Oki Dokiポイント
・使用の合計金額1,000円(税込)で、Oki Dokiポイント1ポイント。
・優待店使用で2倍以上。
・海外利用分ポイント2倍。
・その他、EXTAGEだけのポイント鄭重あり。


★追加可
・ETCカード
・QUICPay
・家族カード


★WEBサービス
ご入会と同時に次のサービスに自動登録され、原則として郵送の「カード使用料金明細書」は発行されません。MyJCBにてご確認ください。


★個人情報の開示、訂正、削除等会員の個人情報に関る問い合せ窓口

◆株式会社ジェーシービー お客様相談室
〒107-8686 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
TEL:0120-668-500


★提携信用情報機関

◆株式会社 日本信用情報機構(略称JICC)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41-1
TEL:0120-441-481
ホームページアドレス:http://www.jicc.co.jp/

◆株式会社シー・アイ・シー(CIC)
〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェストビル 15 階
TEL:0120-810-414
ホームページアドレス: http://www.cic.co.jp/


※必ず申込みになるご本人の方がご入力ください。ご入力内容をもとに所定の審査のうえ、入会手続きをします。
※カード発行手続に際し、ご自宅またはお勤め先に連絡することがあります。
※本サービスの申し込み受付は、日本国内に在住し、JCBの提携する金融機関にお支払い口座を持っている方に限ります。
※年末年始やゴールデンウイークなどの大型連休は、カード届けまでにお時間がかかる場合があります。
※運転免許証または運転経歴証明書の交付がある方は、運転免許証または運転経歴証明書での本人確認が必要になりますので、必ず準備してください。なお、運転免許証や運転経歴証明書の交付の有無が確認できない場合、お電話で確認いたしますので承諾ください。
※当社へ送り届けた書類は返却できません。

 

住信SBIネット銀行Mr.カードローンTOP

 

 

{最初に自らの信用情報開示で{自分の手の内を確認|信用情報を開示すれば申込の適正!

住信SBIネット銀行Mr.カードローン クレジットカード利用の時審査の時には、あなたの信用情報が開示されることははご存知のことだろうと思います。
ですが、自身の信用情報には何が書かれているのか、知りたいですよね。

実は自身の信用情報は、個人信用情報機関に請求すれば閲覧することが可能なのです。
そういった意味で、自分の信用情報をまず{知る|把握することが{審査{に落ちない|をパスする|貸付]を受けるための裏ワザと{も言えるでしょう|言っても過言ではありません。

日本における個人信用情報機関は、主に「全国銀行個人信用センター(全銀協)」「日本信用情報機構(JICC)」「シー・アイ・シー(CIC)」の3社です。
3社もあると、どこに開示を請求すればいいの?となるでしょうが、この3社はそれぞれ、利用したいと考えているローン会社が使っているところを基に選択するのがいいでしょう。
全部見なければ気が済まなであれば、複数に開示請求をしても問題はありません。

開示の請求方法としては、郵送とインターネットから、または実際に信用情報機関を訪問して行います。開示の請求方法や手数料などは各信用情報機関の説明をご覧ください。

、見ることのできる信用情報は大きくわけると、氏名や住所などの「本人に関わる情報」、申込みの事実や延滞・自己破産などの事故情報といった「利用状況に関わる情報」の2種類で、融資において重視されるのは後者の「利用状況に関わる情報」になります。
ですので、請求した信用情報が確認できるようになったら、この「利用状況に関わる情報」の情報を見ますなりますので、ショッピング保険が活用できる確率があがります。
以上のように、審査を受ける時期の目安にすることもできますので、請求してみることをおススメします。